ベルタ酵素の知識と効率よく取り入れる方法

ベルタ酵素でダイエットは体重ではなく脂肪を減らす!BMI指数とは

投稿日:


ベルタ酵素でのダイエットをお考えの方は、体重がどれだけ減るかという考え方は、一旦置いておいていただきたい。

なぜかというとベルタ酵素でのダイエットは体重を減らす事に注目しているのではなく、身体を健康的に、代謝の良い体に変えて「太りにくく痩せやすい身体をつくる」というのが目的だからです。

それには体重ではなく脂肪の量を減らす事が重要なのです!

主にダイエットで体重が減るのは筋肉が減ってしまったからという事が多いのが現状です。

ではその死亡か筋肉か。

どちらが落ちたかというのを判断する方法がBMI指数での標準体重を意識して観察するという事なのです。

ここではそんなBMI指数と標準体重についてご紹介していきますので、ベルタ酵素でのダイエットの参考にしていってください!

身長から標準体重を割り出す

肥満であるかどうかを考えるには、身長と共に標準体重を割り出し、それと比較するのが基本になります。

最も健康であると考えられているのが、BMI方式による標準体重です!

BMl指数に基づいた標準体重が基本になる

肥満かどうかを判定するには、厳密には体内の脂肪の量、つまり体脂肪量を測ることが必要です。

しかし、全身の体脂肪の量を測定するには大がかりな装置が必要で、簡単にはできません。

そこで肥満の判定法として、最も一般的に用いられているのが、身長から標準体重を割り出して、現在の体重と比較するという方法です。

標準体重の求め方には、さまざまな方法がありますが、現在世界中で広く使われているのは、「BMI(ボディ・マス・インデックス)」という体格指数に基づいて、標準体重を算出する方法です。

BMIとは、体重(キログラム)を身長(メートル)の2乗で割った数値です。

スポーツ選手やボディビルダーなど、筋骨隆々とした特殊な人でない限り、この数値と体脂肪量はよく相関するともいわれています。

この標準体重をもとに、あなたの肥満度を割り出すことができます。

まず、自分のBMI指数、標準体重、肥満度を計算してみましょう。

標準体重とは最も病気になりにくい体重の目安

あなたのBMI指数は、いくつでしたか?

じつは、このBMIと病気の発症とには深い関連性があります。

BMIの数値がほぼ22を保っているときは、病気になる確率が最も低いのです。

そこで、BMIが22になる体重を、標準体重と定めています。

つまりBMIによる標準体重とは、最も病気になりにくい体重の目安なのです。

また、明治生命が出している標準体重表もありますので、それを参考にしてもよいでしょう。

その表は、124万人の男女を調べたデータをもとにして、各身長ごとに最も長生きできた体重を割り出したものです。

この表から自分の標準体重を見つけて、現在の体重と比較してみてください。

自分の体重が標準体重を大幅にオーバーしていると、高血圧や糖尿病など、いわゆる生活習慣病を発症する率が高くなると考える必要があります。

標準体重でも肥満のこともある

ただし、自分の体重が標準体重でも、100パーセント安心というわけではありません。

体重も見た目も太っていないのに、体脂肪が多い人がいるからです。

こうした人は、体の構成成分のうち、脂肪の占める割合が多く、その分、たんぱく質やミネラル、糖質など、ほかの成分の割合が低くなっていると考えられます。

肥満は先にも述べたように、体脂肪量が多すぎる状態をいうので、こうした人も医学的には肥満なのです。

むしろ、体重の割に脂肪が多い人は、注意できない分、単純な肥満以上に問題があるともいえます。

-ベルタ酵素の知識と効率よく取り入れる方法

Copyright© ベルタ酵素で短期間で痩せる【口コミからすぐ痩せる飲み方を発見!】 , 2018 All Rights Reserved.